診療内容

メニュー

睡眠時無呼吸症候群

睡眠時無呼吸症候群(SAS:Sleep Apnea Syndrome)は高血圧や心臓病、糖尿病などの 生活習慣病と関連があることが知られています。

*こんな症状はありませんか?
  • 大きないびきをかく
  • 夜中に息苦しくて目が覚める
  • 日中とても眠い
  • 起床時に頭痛やだるさを感じる
  • 睡眠中に息が止まっていると指摘されたことがある
気になるような症状がありましたら、気軽に当クリニックへご相談ください。
当院では睡眠時無呼吸症候群(SAS)が疑われる方の簡易検査を行っております。自宅で手指と鼻の下部に専用のセンサーを付け、普段通りに寝ていただき、いびきや呼吸の状態から調べます。

検査の結果、SASが疑われれば入院検査の出来る施設※を紹介します。
簡易検査の費用は健康保険適用(3割負担の場合)で2,700円です。

※東邦大学医療センター大森病院呼吸器内科(睡眠時無呼吸障害センター)と連携しております。

お問い合わせ先

東邦大学羽田空港
第3ターミナルクリニック

〒144-0041
東京都大田区羽田空港2-6-5
TEL:03-5708-8011